コンテンツ

キセノンガスで光るキセノンライト

光の発色がよく、長期間使用できるライトをお探しの方は、キセノンライトを使用してみませんか?キセノンライトは光の輝度が高いので、トンネルや夜道など暗い場所で視界が広がり運転しやすくなります。また車の装飾にもなるので、車をおしゃれにも見せることができます。

キセノンライトの光る仕組み

キセノンライトは、キセノンガスという希ガスを使用しているライトのことです。電球バルブの中に、キセノンガスが封入されており、バルブに電圧をかけてガスを放出することで光を作り出しています。キセノンライトは、2000年以降に自動車に使用されるようになり、今ではほとんどの自動車にキセノンライトが搭載されています。キセノンライトが搭載されていない自動車でも、HID専門店で交換することができます。

様々な用途で使われるキセノンライト

キセノンライトは自動車だけでなく、様々な用途で使用されています。医療用内視鏡・顕微鏡・人工太陽・サーチライト・映画館バックライトなどです。効率よく照明できること、高い輝度を期待できること、長時間発光すること、瞬時に点灯し光が安定していることなどが、多くの場所で使用される要因となっています。キセノンライトの持つ多くのメリットを考えると、これからさらに様々な用途で使用されることになるかもしれません。

自動車業界で同じように呼ばれる理由

自動車業界ではキセノンライト・ディスチャージランプ・HIDは同じ意味合いで使用されることが多く、それが一般にも広まり混同してしまう方もいることでしょう。しかし、厳密にいうとキセノンライト・ディスチャージランプ・HIDは発光する仕組みが若干異なっているので、全く同じものとは言い切れなくなっています。このような認識が広まったのは、キセノンはHIDの一種、HIDはディスチャージの一種ということからきているようです。

リバテックはキセノンライトの取り付け・交換・修理などを低価格で行っています。取り付け工賃の無料期間を利用することで、料金格安で抑えることができます。交換・修理・応急処置などは経験豊富なスタッフが行っていますので早期対応が可能です。
キセノンライトの販売・修理のことなら、ぜひリバテックをご利用ください。

このページの先頭へ
Liberte 電話予約・ご相談ダイアルはこちら!TEL045-263-8001
成功するホームページ制作はこちら
<#計測タグ> <#計測タグここまで>